ガールズバーはお酒を飲むところ

ここ、履き違えてしまう人がいると思うのですが、あくまでガールズバーはお酒を飲みに行く所です。
キャバクラみたいな接待を期待して行っては絶対にいけませんし、それが目的ならキャバクラへ行きましょう。
そっちの方が絶対楽しみめるはずです。
 

女の子は素人です

ガールズバーで働いている女の子は大学生だったり専門学生だったり、OLさんだったりと様々です。
そう、本業は別にあります。
中にはガールズバー一本でやっている人もいますが、ごく少数です。
何が言いたいかと申しますと、そんな人たちにプロの接客を求めてはいけません、ということです。

このような言い方をしては勘違いされてしまうかもしれませんが、女の子たちは一生懸命働いてお客さんに楽しんでもらえるよう頑張っていますので、そこは誤解しないようにして頂きたいです。

けれど何度も言いますが、プロの接客は求めないでください。
例えばお客さんの話を聞いて瞬時に話題を展開させる知識とか、心理学を学んだのかと思うくらいの洞察力とか、美容のためにお金を使いこんでいますと言わんばかりの容姿とか。
そういったことです。
ガールズバーは、普通の女の子が世間話とかそういった事をお客さんと一緒に楽しむ所です。
過剰なハードルを設定しないようにしましょうね。
 

基本的には指名・同伴・アフターはない

お気に入りの子がいたとして、その子と沢山話したいからと言って指名して一人占めする、なんてことはガールズバーでは出来ません、基本的には。
連絡先の交換なんかも禁止いしているお店もありますし、同伴・アフターNGのお店が基本です。
これは法律上で決められた事なので、これを破るのは法律違反なんだなと知っておいてください。

グレーゾーンとして、当人同士が同意した上で、仕事以外のところでならプライベートということでそれがOKとされているお店もあります。

が、基本的にはNGだと思っておいてください。
 

周りのお客さんもいますよ

キャバクラと違いガールズバーは他のお客さんとの距離がまあまあ近いです。
それなのに周りを気にせずバカ騒ぎする人とか、女の子を一人占めしている人とかいるそうなんですけど、そんなことはここではしていけません。
ガールズバーはお店全体が一つの空間なので、その中の一人なんだと言う事を自覚しながら楽しみましょう。
普通のバーをイメージすると分かりやすいかもしれません。
バーには周りのお客さんを無視して一人騒いでいる奴なんていませんよ。